メルマガ保険の専門家

保険の約款を最後まで読んだ女性、賞金を手に!?【保険】第400回メルマガ

保険の約款を最後まで読むと…!?

こんにちは。

聞いてみてよかった!

松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は保険担当の山野井です ◆◇

毎年恒例となっている損害保険会社からの新入社員研修ですが、
無事に3週間の期間を終えました。

今年度は大学まで野球に打ち込んできたスポーツマン、
その素直さで社内に清々しい風を吹かせてくれました。

フィールドはグラウンドから社会に変わりますが、
なんでも吸収しようという貪欲さで今後も活躍してくれると思うので、
数年後にでも再開できる日がくることを今から楽しみにしています。

頑張れ!!

それでは今週のテーマです。

【保険の約款を最後まで読んだ女性、賞金を手に!?】

保険を契約すると渡されたり送られたりしてくる約款。

皆さんは読まれますでしょうか?

そもそも約款とは保険契約者の権利・義務・条件などを記載したもので、
契約者ごとに内容を決めていたのでは迅速に手続きいただけないため
同一種類の保険契約すべてに共通する内容が定められています。

所せましと細かい文字で書かれているばかりに、
全てに目を通される方はなかなかいないかもしれませんが、
実は大切なものなんです。

そんな中、アメリカの保険会社が読んだ人のために賞金を用意したところ、
友人らとの旅行に備えて旅行保険に加入した高校教師が獲得したそうです。

ネットで加入したのでしっかりと内容を把握するため小さな文字を読んでいると、

「もしここまでお読みになられたなら、
あなたは弊社のお客様の中で契約内容を読む数少ない1人だと思われます。
最初にメールアドレスまでご連絡いただいた方には賞金1万ドルを差し上げます」

という文章を発見したとの事。

保険会社は賞金を用意した理由を、

「顧客が契約内容を全て確認するよう奨励し旅行保険に関する世間の理解を向上するため」

としていますが、契約者が保険金を請求しても最初から補償の対象外で却下する事例も多く
イメージダウンを恐れた戦略的な一面もうかがえます。

今は保険だけでなくネットで何かを購入したりサービスを利用しても約款などが付いてきますが、
読んだ方かそれについて尋ねた方だけが価値を受け取れるケースがあるのも事実です。

対面で加入や利用されるものであれば事前に確認ができますが、
ネットを使うものである場合には注意が必要ですね。

ご参考まで。

 

山野井章のプロフィール

出身:野田市

中学から大学まで陸上競技の走高跳びをやっておりました。

一応2M以上は飛んでました。

仕事に対しては生真面目だと自分では思っておりますが、

プライベートでは結構ファジーな方です(笑)

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、HPよりお問い合わせください。
http://www.smile-family.jp/