メルマガ税金の専門家

確定申告について~近況報告~【税金】第437回メルマガ

こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

今回のメルマガ担当は、税金担当の田中です 。

コロナウイルスが原因で、様々なイベント等が延期または中止となっています。
皆様は、いかがお過ごしでしょうか。


私の職業の関係では、突然確定申告期限が伸びました。


確定申告時期になると、申告するために税務署に多くの方が訪ねてきます。

そのためいつも定員オーバーになることが多く、待たされたりするとその時に
感染の危険があると判断したと思います。


当事務所では、3月15日の期限に向けて予定を組んでいましたので、
いまさら変えることもなく終わらせようと考えています。


さて、確定申告に関する話題ですが、二つあります。


一つは税務署は今まで申告書とともに提出していました源泉徴収票、生命保険の
控除証明書などについて提出省略することを勧めています。


また医療費控除について申告時に提出していました、医療費の領収書については
来年からは提出しない指導をしています。


要するに、もう国で書類等を保管するのを止める。書類等は、国民各自が保管する方向です。


もう一つは、今年は空き家対策の一つとして、老人ホーム等に入所して亡くなった方の家屋を相続して売却した場合、3000万円の特別控除があります。


この申告書を作成したのですが、市役所の「その売却家屋が被相続人の家屋である」ことの確認承認が必要になります。

ギリギリだと間に合わないケースの考えられるので、早めの対応が必要になります。


以上確定申告に関する近況報告でした。

 

田中 敏文 プロフィール
出身:北海道
流氷の来る紋別の近くで生まれました。
大学は、工学部でしたが合わなくて、途中から税理士の道に入りました。
常にポジティブ発想、ポジティブ行動がモットーです。

メルマガに関するお問い合わせ:
http://www.smile-family.jp/info

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、HPよりお問い合わせください。