松戸で住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産にお困りの方、専門家が無料相談に応じます。

ホーム > ブログトップ

【メルマガ】 ~第286号~ 【 労災隠しで書類送検?! 】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は保険担当の山野井です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/index.html#a_path

気付けばもう4月直前、年度末ですね。

この時期にメルマガを担当すると、毎回のように年度末に触れてしまうのですが、
今年は前回のメルマガで取り上げた4月の生命保険標準利率改定もあり、
例年以上に忙しく走り回っています!

残り少ない3月ですが、少しでも多くの方のお役に立てるよう精一杯走り抜け、
スッキリとした気持ちで新年度を迎えたいものです。

皆様も清々しい気持ちで新年度をお迎えください。

それでは今週のテーマです。

【労災隠しで書類送検?!】

西野田労働基準監督署は、
社員がトラックに荷物を積んでいた際にけがをした労災事故を報告しなかったとして、
労働安全衛生法違反の疑いで日本郵便と新大阪郵便局の当時の男性総務部長を
書類送検しました。

送検容疑は平成27年10月14日、
新大阪郵便局で荷物を積んでいた男性社員が転んで肩を負傷し、
届け出が必要な日数を大幅に上回る91日間の休業を取得したのに
労基署に報告しなかったというもの。

西野田労基署によると総務部長は、
「社員が労災保険を使わなかったため、報告の必要がないと思った」
と話しているようです。

この事件、報告をしないことがここまでのことになるとは、
この総務部長も思っていなかったでしょうね。

しかし報告義務を知らなかった、
もしくは軽く考えていたとすると、
これは大問題かもしれません。

最近は大企業の長時間労働や政府の働き方改革など、
労働全般に関するニュースが流れない日はなく、
社会的な関心度も高くなってきています。

社員一人の無知や意識不足による行動の結果、
企業の経営に支障が生じることも十分にあり得ますし、
強いては社員の生活に影響がでる可能性もあります。

企業は今後ますます正しい、かつ最新の情報を得ていく
必要性が高まる時代といえそうですね。

ご参考まで!

~山野井章のプロフィール~

出身:野田市
中学から大学まで陸上競技の走高跳びをやっておりました。
一応2M以上は飛んでました。
仕事に対しては生真面目だと自分では思っておりますが、
プライベートでは結構ファジーな方です(笑)

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する
「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産・法律」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

【メルマガ】 ~第285号~ 【 地域の国際化 】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は、法律担当の大原です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile06/index.html#a_path

みなさま
今年は寒い日が続きますね。
自分は寒いのが本当に苦手なので、
早く本格的に暖かくなって欲しいと思っています。

【 地域の国際化 】

アメリカでは、外国移民の排斥や入国規制等で
大統領に批判が集まっているといったニュースが流れていますが、
最近は、松戸周辺でも外国人の方を見ることは珍しいことでは無くなっています。

では、賃貸物件の入居希望者が外国人の方だった場合、
外国籍であることを理由に賃貸借契約の締結を拒否したら、
何らかの法的な責任は発生するのでしょうか?

外国人の方は、日本人とは生活習慣や文化の違いもあり、また、
賃貸借契約における諸問題(敷金・礼金、原状回復義務)などを
ご理解されないケースもあるので、賃貸物件のオーナー様からすれば
避けたいと思われるかもしれません。

当然、賃貸借契約自体は民事上の行為であり、締結するか否かは
当事者の意思に委ねられますが、外国籍であることのみを理由にして
賃貸借契約の締結を拒否すると、場合によっては損害賠償の請求を受ける
可能性もあるのです(京都地裁平成19年10月2日判決)。

ですから、合理的な拒絶理由があるか否かを
ご自分でキチンと確認してみましょう。

何事も極端な考え方は問題があるということですね。

~ プロフィール ~

松戸市新松戸で大原綜合法律事務所を
開業しております弁護士の大原です。

当事務所では、相談者の皆様にキメの細かいリーガルサービスを、
早く、できるだけ安く、そして親切丁寧に提供したいと思っています。
あわせて、弁護士として、地域の皆様の為に何ができるかを考え、
積極的に地域貢献活動に参加して行きます。

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

【メルマガ】 ~第284号~                                     【アトピーなどでお悩みの方へお薦めの木の効果について】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は、建築・リフォーム担当の中村です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile03/index.html#a_path

今年もまた杉花粉の話題がTVなどで取り上げられるじきとなりました。
弊社がある東松戸エリアは開発が進み、以前に比べるとだいぶ緑は減りましたが、
松戸市は21世紀の森など緑豊かな地域です。

ところでこの時期、嫌われ者の杉や桧ですが、
我が国においては古くから建築材料として用いられ
現在もほとんどの住宅で使用されています。
しかし現在の住宅の多くは、壁や天井が石膏ボードとビニールクロスで覆われ
目で見る事が少ないのが現状です。

【 アトピーなどでお悩みの方へお薦めの木の効果について 】 

木の大きな特徴として、まず調湿効果が上げられます。
部屋の湿度が高いときには、水分を吸収して
逆に乾燥状態になると水分を放出すというもの。
これにより室内の湿度は快適な状態に保たれ
カビやダニの発生を抑制する働きもあります。

次に癒し効果が上げられます。
これは木が放出するフィトンチッドという成分が人の気分を
リラックスさせてくれるというもの。これは森林浴と同じ効果です。
また木には空気を浄化してくれる効果もあります。

近年このような木が持つ効果が見直され、リフォームの現場においても
無垢材の壁材やフローリング又無垢材の建具など、
色々な商品を利用した工事も増えています。

この他まだまだ色々な商品もございます。
気になる方は是非下記までお問い合わせください。

●株式会社大功 建築部住宅診療課
http://www.daikou-jp.com/

~ 中村 寧プロフィール ~

材木屋の長男として生まれ育つ
10歳の頃より父の会社を継ぐことを志す

学生時代は勉強と言うよりスポーツと遊びに明け暮れる

平成5年に社会へ出て5年間サラリーマン時代を過ごす
平成10年に株式会社大功へ入社

株式会社大功では材木を中心に建築資材販売を営みながら
リフォーム事業に進出する

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

【メルマガ】 ~第283号~ 【 3タイプの住宅ローン減税 】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は住宅ローン担当の中村諭です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile02/index.html#a_path

こんにちは。

本日の担当は「住宅ローン・アパートローン専門FP」の中村諭です。
当社(住宅ローンソムリエ(R))で現在、取り組んでいることがあります。
 

それは「震災時の危機管理」についてです。
 

その危機管理の一環として、交通機関がマヒしてしまった事態を想定し、
スタッフ全員が「オフィスから自宅まで歩いて帰る」体験を
各自で、経験してみようと話し合っています。
 

社長の私は「東京の日本橋オフィス」から「千葉の市川本社」まで歩くことになりました。
さて、何時間かかるのでしょうか・・・・
不安も負担も大きいですが、平時に一度、経験しておくのは良い事だと思います。

【 3タイプの住宅ローン減税 】 

 

3月といえば、震災の危機管理も大事ですが、確定申告の時期ですね。

昨年に住宅を購入した人は、「住宅ローン減税」の為の確定申告が必要です。

この「住宅ローン減税の確定申告」ですが、次の3つに分類されます。

 

(1) 今年から「住宅ローン減税」で税金が戻る人

(2) 「住宅ローン減税」の対象にならない人

(3) 今年は「住宅ローン減税」で税金が戻らない人

 

(1)の「今年税金が戻る人」は、確定申告を間違いなくするでしょう。

(2)の「対象外」の人は、他の「税金の特例」を使った人なので、
住宅ローン減税の為の確定申告はしないでしょう。

 

注意して欲しいのは(3)の人です。

「今年は税金が戻らない」のでしょうが、住宅ローン減税は10年間使えます。

10年の間には「税金が戻る」年もあるかも知れません。

来年以降の為にも、今年、確定申告をしておくのは良いかも知れませんね。

 

ちなみに、(3)に該当する人は、所得が3000万円を超える人なのですが。

~プロフィール~

中村 諭(CFP認定者)

住宅ローンソムリエ(R)という、「住宅ローンの専門家」というビジネスモデルで、
千葉県から経営革新計画の承認を受けたFP事務所の代表をしております。

趣味は家族で休日に行う、BBQです。
最近、子供たちが火起こしも出来るようになり成長が嬉しい限りです。

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

【メルマガ】 ~第282号~ 【首都圏中古マンション販売が好況】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は、不動産・賃貸担当の川井です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile05/index.html#a_path

寒さが続く中にも、暖かい日差しの日が混じります。
早く暖かくならないかと願いつつ、周りの話題は花粉症へ。
今年の花粉は、軽いだとか、酷いだとか人によって感想はまちまちですが、
いずれにせよ、花粉症の方には恐怖の日々が始まるようです。
私はそれほどの自覚症状もないので、今年も『風邪かな?』と言いながら
乗り切っていきたいと思います。

【 首都圏中古マンション販売が好況 】

昨年2016年は、ついに首都圏の中古マンション販売戸数が
新築マンションの販売戸数を上回りました。

新築マンションの販売戸数が伸び悩む原因は、アベノミクス以降の
建設工事費の高騰、販売会社の金利負担減少による値引き控えに
あるようです。

いつまでも値段が下がらない新築マンションにしびれを切らした
消費者が中古マンション購入に流れた格好です。

しかし、中古マンションの値上がりも続いているため、このまま
中古マンションの需要が拡大し続けるとは限りません。

超低金利による『買い時』、売値上昇が続く『売り時』。
新築マンションの高値止まりが続く間は、もうしばらく中古マンションの
好況は続くのでしょうか。

今後も市場動向から目が離せません。

~川井 輝久のプロフィール~

出身地:千葉県松戸市
○ 松戸市立北部小学校卒
○ 松戸市立第一中学校卒
○ 松戸市立松戸高等学校卒

松戸生まれの松戸育ち。
松戸以外に住んだことがありません。
趣味:釣った魚を食べること。
(最近全く釣りに行けていませんが・・・。)

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する
「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産・法律」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

Copyright © SmileFamiliy All rights reserved.