松戸で住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産にお困りの方、専門家が無料相談に応じます。

1月 2012年 の記事

【メルマガ】 ~第22号~ 材木屋さんのリフォーム部門だからわかる「木」の豆知識!第2回


こんにちは。
聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

 

『木を使う事は、なぜ環境に言いの?~後編~』

国産材を使う事で、森林の手入れが進みます
森林を育てるには、下刈、除伐、間伐などの手入れが必要です。
また、主伐によって伐採された(=収穫した)あとには、再び植林しなければなりません。

「 植える →育てる(手入れ) → 収穫する 」

という森林のサイクルを循環させることで、健全な森林が育成され、私たちに住みやすい環境と資源を持続的に
与えてくれます。

ところで、手入れが行き届いた健全な森林づくりには、間伐材を含めた木材や木製品を積極的に利用する消費活
動が必要です。

私たちの消費活動により資金が山に還元され、林業の生産活動が活発化し、二酸化炭素の吸収機能をはじめ、
森林が持っているさまざまな機能が十分に発揮されるようになるのです。

===================================

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

 

【ひとこと】 太陽ハウス株式会社の「新築分譲住宅を見学」して




本日、すまいるファミリーのメンバー[太陽ハウス株式会社]さんの新築分譲住宅を見学してきました。
場所は東武野田線「豊四季駅」より徒歩5分です。

 

この住宅の特徴の一つで、スラブヒーター【電気蓄熱床下暖房】というシステムがあります。
この【電気蓄熱床下暖房のおすすめポイント】は

①床下からまるごと自然のぬくもりが広がる。

②ランニングコストがとてもお得

③24時間全館暖房

④安全・快適・クリーン

とのことです。

 

たしかに、住宅に入った瞬間、ホッとするほんのりした温かさで、エアコンの暖かさとはちょっと種類が違いました。

 

また、電気の蓄熱は深夜電力を利用するため、これからの電気料金値上がりにも対応しています。
水光熱費などの固定費は抑えたいですよね。

これ以外にも、【耐震保証付き】【自宅で発電・売電のWエコ】とお薦めいっぱいの住宅です。

 

すべてをご説明するのは、ちょっと無理ですので、新築分譲住宅の購入をお考えの方は、
是非、一度見学してみてはいかがでしょうか。

 

きっと選択肢の一つになると思いますよ。

 

【ひとこと】 2012年1月 月例会議を行いました


太陽ハウス建物 2-1 2012.01.262012年の第1回目の会合を、
すまいるファミリーの仲間「太陽ハウス」さんの会議室で行ってきました。
【太陽ハウスさんのHP:http://www.taiyo-house.co.jp/

 

太陽ハウスさんは、新松戸駅の駅前にお店がありますが、今回は、
少しだけだけ離れた(歩いて数分の距離です)、本社の会議室をお借りしました。

 

 

 

 

 

太陽ハウス建物 2-2 2012.01.26すまいるファミリーも会社となったのが、平成23年2月3日なので、もうすぐ満1歳の誕生日です。
会社としては、第1期が終わるのですが、私たちには「もっともっと、多くの皆さんに知って戴きたい」という思いが強くあります。
「もっと沢山の方に知ってもらうには、どうすればいいか?」
これが、今回の主な議題となりました。

 

そこで今回の会合で決まった事をお伝えすると、大きくは次の二つです。

 

メールマガジンを最低でも100号まで続ける事

 

11週刊でメールマガジンをお送りしていますが、私たちは、もっと多くの方に届けたい、読んで戴きたいと思っています。
11そこで、考えたのは「継続は力なり」です。

 

11「ある程度継続しているメールマガジンだと、信頼感もUPするだろう」という事を話し合いました。

 

11「でもある程度とはどのくらい?」

 

11「やっぱり、最低3ケタかなぁ。」

 

11「よし、じゃあ最低でも100号まで継続しよう!」

 

11「今の季節だと、テーマは確定申告がいいかも。」

 

11「税理士の田中先生、そのテーマでお願いします!」

 

 

電子媒体ではなく、手で触れる「パンフレット」を作る事

 

11「メールマガジンを継続するとしても、それだけでいいのか?」

 

11「直接会った人に、渡せる物も欲しいよね。」

 

11「『パンフレット』とかがあったら、知り合いのお店とかにお願いして置いてもらえるかも知れないしね。」

 

11「よし、早速、パンフレットも作ろう!」

 

11「このHPを作ってくれた、ヤカさん(ヤカさんのHP:http://www.yaka.co.jp/)にお願いしよう!!」

 

こんな感じで、会議をしています。

 

会議といっても、「額に皺を寄せた会議」ではなく、「和やかな会合」です。
本日の会合は、すまいるファミリーの仲間の「大功」さん(大功さんのHP:http://www.daikou-jp.com/ )が
お団子をもって来てくれたので
みたらし団子を食べながらの会合でしたし、さらに、太陽ハウスさんは暖かい緑茶を用意してくれました。
お団子の写真も載せられば良かったのですが、気が付いた時にはすでに遅く、全部無くなっていました。。。

 

最後となりましたが、本年も宜しくお願いいたします。
そして、ブログをご覧戴きありがとうございます。
メールマガジンで、住まいに関する良質な情報を週刊でお届けしています。
まだ登録が済んでいない方、この機会に是非!

 

すまいるファミリー事務局

 

【メルマガ】 ~第21号~ ライフプランニング


こんにちは。
聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

 

今回のメルマガ担当は、保険担当の山野井です。

今回は前回の生命保険の考え方の中でお話しました
【ライフプランニング】についてご紹介致します。

ライフプランニングとは簡単に言うと家計の人生設計のことです。

人生設計とは現在の状況(家族状況や職業、お子様が何人欲しい、お子様の進学希望等)や
将来の夢や希望(結婚観、生きがい、居住地、老後等)をお聞きし、シミュレーションすることです。

≪シミュレーションする目的≫
①現状の状況で夢や希望通りにしたい場合、毎年の収支や将来的な財産が数値で分かる。

11
→今のうちにやらなければいけない改善点が見えてくる。
11人によっては改善する必要はないこともありますが、ごく少数です。

②生命保険を検討する際に一番大事な『何の目的で保険加入するのか』の
11数値での必要補償額が分かります。
11当然保険ですから、必要以上に加入すると無駄な保険料になりますし、
11必要以下であれば足りないということになり保険の意味がなくなってしまいます。

よってまずシミュレーションすることが最重要になります。

現在簡単なものであればネット上でも出来るようですが、
様々な考え方や設定方法がありますので、詳細はやはり専門家に聞くことをお勧めします。

次回は『公的年金』についてご紹介致します。

===================================

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

 

【メルマガ】 ~第20号~ 金利0.5%の差って『とてつもなく大きい事』知っていますか?


こんにちは。
聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

 

住宅ローンの話しですが、例えば3000万円の住宅ローンを35年間かけて返済するときに、金利が35年間
『1.5%の人』と『2.0%の人』と『2.5%の人』では、住宅ローンを返し終わるまでに、銀行に35年間支払う利息は次の
とおりです。

1.5%・・・8,579,239円

2.0%・・・11,739,108円

2.5%・・・15,044,397円

『1.5%の人』と『2.0%の人』との差は、約316万円。
『2.0%の人』と『2.5%の人』との差は、約330万円。

たかが0.5%、されど0.5%だと思いませんか?

住宅ローンは借金です、借りる前に計画(勉強)してから契約する事をお勧めします。

===================================

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

 

Copyright © SmileFamiliy All rights reserved.