松戸で住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産にお困りの方、専門家が無料相談に応じます。

2月 2013年 の記事

【メルマガ】 ~第78号~ 30歳までに考えておきたいこと専門家からのアドバイス 「住宅ローン編」


こんにちは。
聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

今回のメルマガ担当は、住宅ローン担当の中村諭です。

 

今後このメールマガジンでは、20代の方、30代の方、40代の方・・・に向けて、その世代が今の
うちに考えておいた方が良いことについて、専門家視点でお伝えしていきます。

 

今回は20代の方に向けて、『結婚してすぐに家を買う・住宅ローンを組むことの是非』について、住宅
ローンの専門家(CFP認定者)として、お伝え致します。

 

頭金なしでローンを組むことがそれ程珍しくない時代です。
短期視野で損得を考えれば、できるだけ早く、若い時に買うのが“得”なような気がします。
でも、住宅購入は人生一大イベントです。是非、長期視野で考えて下さい。

 

【家族構成は決まっていますか?】
ご結婚されたばかりでは「何人家族となるか?」家族構成はこれからですよね。
現在、ご夫妻の2人家族であれば、将来に渡って2人のままという事もあります。
つまり、必要以上の部屋・空間はムダになり、不必要な支出を35年間続ける事となってしまいます。
もし、『家族構成は決まっていないが購入したい』との事であれば、「お子様が3年後と5年後に生まれ、
その子たちに教育費が幾ら必要なのか」等をシミュレーションしてから、住宅購入を検討して下さい。

住宅は家族が幸せに生活するための物です。
住宅を購入したせいで、ローンの返済のせいで生活が苦しくなってしまっては、何のために住宅を手に
したのか分からなくなってしまいますから。

 

【家計管理は落ち着きましたか?】
ご結婚1年目は、何かと初めてのことばかりです。
家計管理においても、「何に幾ら必要?」「我が家の生活費は月幾らあればいいのか?」といった事があ
る程度把握できてから、住宅ローンを組むことをお勧めします。

「毎月の生活費に幾ら必要なのか?」

これが分からないと

「毎月、幾らまで住宅ローンの支払いに使っていいのか?」

分からないと思います。
家計管理が落ち着いてから、無理のない住宅ローンの返済額を考えるべきです。

 

目先の損得で判断すると、いつの時代でも『今が買い時』です。
是非、長期視野で20代のうちから、自分自身のライフプランを計画してみましょう。

メルマガの内容に関するお問い合わせ先

http://www.smile-family.jp/info/index.html

 

===================================

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

 

 

【メルマガ】 ~第77号~ 30歳までに考えておきたいこと専門家からのアドバイス 「不動産編」

  • 2013年02月21日
  • カテゴリー : 未分類

こんにちは。
聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

今回のメルマガ担当は、不動産・賃貸担当の川井です。

【20代の家探し】

20代で不動産を購入する為に必要なことは何でしょうか。
『頭金が少なくても家を買うことは出来るの?』とよく質問されます。

一昔前までは、物件価格の2割くらいは頭金を用意しないと家を買えない
というようなこともありましたが、現在は金利が非常に低い状況が続いて
いる為、若くして不動産を購入する方も増えています。

賃貸で借りているよりも住宅を購入した方が、家も広く、支払いも安いという
ケースが増え、若い層の不動産購入を後押ししていると考えられます。

実際に若い方が頭金を貯金することは容易ではありません。
実家住まいでない場合は、家賃を支払いながら貯金しなければなりませんし、
結婚して子供が出来ればさらに貯金は困難でしょう。

ただただ家賃を支払い続けるより、自宅という自分の資産にお金を使う方が
有効だと思う方も多いと思います。

今後、住み続けるであろうエリアが決まっているようであれば、思い切って
不動産屋さんに相談してみるのも良いと思います。

 

===================================

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

 

 

【メルマガ】 ~第76号~ 30才までに考えておきたいこと 税金の専門家からのアドバイス

  • 2013年02月14日
  • カテゴリー : 未分類

こんにちは。
聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

 

今回のメルマガ担当は、税金担当の田中です。

 

税金を意識するようになるのは、会社の就職をして給料を頂いたり、あるいはご自分で事業を行ったりした時からだ
と思います。
税金には、給料や会社の利益に応じて支払う所得税や法人税などの直接税。物などの消費に応じて支払う消費税、酒
税、たばこ税など間接税があります。

 

税金を払っているなと意識するのは、所得税や法人税など直接税ですが、これも給料などは天引きされて会社が代わ
りに納税しているために意識しない方も多いと思います。

 

反対に、消費に伴って支払う間接税は物の値段に含まれているために、納税していると意識しづらい税金といわれて
いますが、消費税は買い物をする事に税別に表示されるために、意識される方が多いと思います。

 

さて社会に出て30才、人生の夢や設計を考える年ごろだと思います。
初めに税金の一般的な話をしましたのは、税金はあらゆるところに負荷されていることに気がついて頂きたいからで
す。そのことを意識して、長期的な視点を持って節税を考えてみてはいかがでしょうか。
例えば、マイホームを手に入れますと、固定資産税がかかるようになります。それを計算にいれた無理のない借入を
考える。

 

あるいは、長期にかける個人年金などは、若いうちに入りますと掛け金も低くしかも生命保険料控除が出来ます。
一年単位では大きな節税には見えませんが30年をかけると多額になります。小さな節税も、30年をかけて計算して
考えてみる。そのような計算ができるのは、若い年齢の特権といっても過言ではありません。

 

メルマガの内容に関するお問い合わせ先

 

http://www.smile-family.jp/info/index.html

 

===================================

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

 

 

【メルマガ】 ~第75号~ 30歳までに考えておきたい『建築・リフォーム偏』


こんにちは。
聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

今回のメルマガ担当は、建築・リフォーム担当の中村寧です。

今回は、20歳代で持ち家がある人、ましてやリフォームする人は殆ど居ない
でしょうから、ご両親の家(ご実家)の事を考えてみてはいかがでしょうか。

 

おそらく20歳代の方のご両親は50歳前後が一般だと思います。
世間ではまだ若くバリバリ働き趣味も満喫している世代でしょう。

 

しかし現実を考えてみますと数年経てば体に多少なりとも、自由が利かない
年齢になって来ます。そんなご両親の事を考えたことありますか?

 

今回はご両親(ご実家)の為のリフォームを提案させて頂きます。

 

昨今の日常生活では良く耳にするようになりました「バリアフリー」です。
駅や公共施設なども現在ではバリアフリーの建物が多くなりました。
勿論、新築工事だけでなくリフォームしてバリアフリーにする、なんて事も
多いのが現状です。

 

では今回はバリアフリー工事の一部を簡単にご紹介します。

 

・玄関やお風呂場入り口などの段差をなくす。
・廊下や階段に手すりを付ける。
・お風呂場に手すりを付ける。
・ドアの開口部を広くする。(車いす対応)

 

その他にも色々とありますが細かい点などに関しまして、
必要な方はお問い合わせください。

 

「バリアフリー改修促進税制」なんて制度もあるんですよ!
こちらも詳細が必要な方は遠慮なくお問い合わせください!

 

お問い合わせ先

http://www.smile-family.jp/info/index.html

 

 

===================================

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

 

 

 

Copyright © SmileFamiliy All rights reserved.