松戸で住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産にお困りの方、専門家が無料相談に応じます。

3月 2016年 の記事

【メルマガ】 ~第235号~ 【マイナス金利と住宅ローン金利】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

4/21(木)すまいるファミリー主催
アパートオーナー様向けセミナー
『マイナス金利時代のアパート経営手法と空き家対策』
~ 大空室時代を乗り切るヒント ~
を開催いたします。
詳細は本メルマガの下部でご案内いたします♪

◇◆ 今回のメルマガ担当は住宅ローン担当の中村諭です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile02/index.html#a_path

メールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
今週の執筆担当は、日銀の「マイナス金利」発表以来、
住宅ローンやアパートローンの借り換え相談を多数いただき、
パンク寸前の住宅ローンソムリエRの中村諭です。

ご相談に来られる皆さんの印象ですが、

「自分のローンも減るのかな?」と、
ちょっと考えて「はじめの一歩」を踏み出してみた。
そして、「はじめの一歩」を踏み出してみたら、
今までが大損していた事実に気が付いた。

ご相談をお受けしている側の印象としては、皆さんそんな感じです。

あなたにとっての「はじめの一歩」が、4月21日に松戸商工会議所で開催される
セミナー受講となれば嬉しい限りです。会場でお待ちしております。

【 マイナス金利と住宅ローン金利 】

2か月前の1月(29日)に日銀が「マイナス金利政策」を発表しました。

1か月前の2月(16日)に日銀で「マイナス金利」が導入されました。

そして、本日は2016年3月31日です。

明日は、日銀が「マイナス金利」導入後、初めての各銀行の4月金利発表の日です。

「マイナス金利」の影響で、各銀行の変動金利の基準金利も下がるのでしょうか?
変動金利の基準金利が下がれば、住宅ローン返済で恩恵を受ける人が多数となります。

裏を返すと、各銀行の収益はそれだけ圧迫されることになります。
はたして、銀行はそこまで思い切った金利を発表できるのでしょうか。

明日の各銀行の住宅ローン「変動金利」の基準金利に注目です。

住宅ローン返済中のあなたの金利も下がるかも知れません。

~プロフィール~

中村 諭(CFP認定者)

住宅ローンソムリエ(R)という、「住宅ローンの専門家」というビジネスモデルで、

千葉県から経営革新計画の承認を受けたFP事務所の代表をしております。

趣味は家族で休日に行う、BBQです。
最近、子供たちが火起こしも出来るようになり成長が嬉しい限りです。

==========☆ セミナー開催のご案内 ☆=============

すまいるファミリー主催で
アパートオーナー様向けセミナーを開催いたします。
参加費無料ですのでお気軽にご参加いただけます。
この機会に是非一度参加してみませんか。

『マイナス金利時代のアパート経営手法と空き家対策』
~ 大空室時代を乗り切るヒント ~

講師 太陽ハウス株式会社 川井 輝久(宅地建物取引士)
住宅ローンソムリエR 中村 諭(ファイナンシャルプランナー CFP認定者)

開催日時: 4/21(木) 10:00-12:00(受付開始 9:30)
開催場所: 松戸商工会議所 中会議室
参加費: 無 料

【申込み問い合せ先】 TEL 047-364-0570((株)アンツ内 すまいるファミリー)

FAX 047-364-0577
メール matsudo@smile-family.jp
メールの件名に「4/21セミナー参加希望」
本文に「お名前」「参加人数」「ご連絡先(任意)」
をお願い致します。

ご参加お待ちしております。

参加申込は4/20(水)開催日前日までとさせて頂きます。

====================================

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。

松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。
http://www.smile-family.jp/

【メルマガ】 ~第234号~ 【不動産の瑕疵(かし)について 】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

4/21(木)すまいるファミリー主催

アパートオーナー様向けセミナー
『マイナス金利時代のアパート経営手法と空き家対策』
~ 大空室時代を乗り切るヒント ~
を開催いたします。
詳細は本メルマガの下部でご案内いたします♪

◇◆ 今回のメルマガ担当は、不動産・賃貸担当の川井です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile05/index.html#a_path

このところ急に春らしい陽気になってきました。
今年は気温差が激しく、体調の管理に気を使った方も多いと思いますが
ようやく一段落しそうです。

ただ、この時期花粉症の方は本当につらそうですね。
見ているだけでも大変そうですが、
実際に花粉症が原因の交通事故などもあるそうです。
運転の際はお気を付け下さい。

【 不動産の瑕疵(かし)について 】

今回は、久しぶりに不動産用語についてご説明したいと思います。

【不動産の瑕疵(かし)】とは?
難しい漢字ですが、簡単にいうと『キズ・欠陥』のことです。

一般的には、物件を売却する際にすでに判明している家のキズ、
欠陥のことを指します。

売主はその瑕疵について買主に説明しなければなりません。

実際には売主・買主の間に入る不動産業者が説明しますので、
判っているものについては隠さず不動産業者に伝えておきましょう。

買主に不利な情報と知りながら説明を怠った場合、
思いがけず大きなトラブルに発展しかねません。

一方で、売主も知り得なかった物件のキズ、欠陥を【隠れた瑕疵】と表現します。

この【隠れた瑕疵】についても、買主保護の観点から
売主には一定期間を定めて保証責任が発生します。
これを【瑕疵担保責任】といいます。

契約前に不動産業者を交え、売主・買主で責任範囲、保証期間等を
明確にしておきましょう。

また、物件そのものには何ら問題がなくても、
物件の周辺環境に問題がある場合には【環境瑕疵】と呼ばれるものがあります。

【環境瑕疵】には近隣の嫌悪施設の存在(火葬場・ゴミ処理場など)の存在、
養鶏場などの悪臭被害、近隣暴力団事務所の存在、
近隣住人トラブルなどがありますが、実際に物件に住んでいないとわからない
問題が含まれてくるため、売主は気になっていることがあれば、
問題の大小にかかわらず、不動産業者に伝えておいた方が良いでしょう。

瑕疵問題は、一度問題が起きると賠償金の請求や契約の破棄など
大きなトラブルになるケースが多く見受けられています。

売主・買主双方がきれいな形で売買を終えられるよう、
不動産業者と共に慎重に調査しましょう。

~川井 輝久のプロフィール~

出身地:千葉県松戸市
○ 松戸市立北部小学校卒
○ 松戸市立第一中学校卒
○ 松戸市立松戸高等学校卒

松戸生まれの松戸育ち。
松戸以外に住んだことがありません。
趣味:釣った魚を食べること。
(最近全く釣りに行けていませんが・・・。)

==========☆ セミナー開催のご案内 ☆=============

すまいるファミリー主催で
アパートオーナー様向けセミナーを開催いたします。
参加費無料ですのでお気軽にご参加いただけます!

『マイナス金利時代のアパート経営手法と空き家対策』
~ 大空室時代を乗り切るヒント ~

講師 太陽ハウス株式会社 川井 輝久(宅地建物取引士)
住宅ローンソムリエR 中村 諭(ファイナンシャルプランナー CFP認定者)

開催日時: 4/21(木) 10:00-12:00(受付開始 9:30)
開催場所: 松戸商工会議所 中会議室
参加費: 無 料

【申込み問い合せ先】 TEL 047-364-0570((株)アンツ内 すまいるファミリー)

FAX 047-364-0577
メール matsudo@smile-family.jp
メールの件名に「4/21セミナー参加希望」
本文に「お名前」「参加人数」「ご連絡先(任意)」
をお願い致します。

ご参加お待ちしております。

参加申込は4/20(水)開催日前日までとさせて頂きます。

====================================

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する
「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産・法律」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

【メルマガ】 ~第233号~ 【 空き家対策の一つ? 】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は、税金担当の田中です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile04/index.html#a_path

春の季節になりましたが、三寒四温が続く今日この頃です。
体調には十分気をつけて下さい。

私事ですが、個人の確定申告時期も最終に入り
慌ただしく過ごしています。

では今週のテーマです。

【空き家対策の一つ?】

税制改正で「空き家に係る譲渡所得の特別控除の特例」が創設されました。

内容は、相続で取得した家屋を売った場合、3,000万円の特別控除が出来る。
当然要件が有りますが、それは最後にまとめて書くとして感想です。

従来、相続してから売ると(相続税+譲渡所得)になる。
特に譲渡するときに、その相続した土地建物の取得価格が分からないとなると
事態は最悪で、5%を取得価格とみて課税するため95%が課税対象になり
そこから譲渡費用をひくためかなりの重税になることも出てきます。
もちろんそれを緩和するために、譲渡所得の計算で、
相続税を取得費として扱う規定はありますが一寸重税感のある問題でした。

それが今回の規定でさらに緩和される事になると思います。

(要件)28年4月1日以後の譲渡から適用
1.昭和56年5月31日以前に建築された家屋(マンション等は適用対象外)
2.相続開始日以後(亡くなってから)3年を経過する日の12月31日までに譲渡
3.一人暮らし被相続人(亡くなった方)が居住用にしていた土地建物
4.譲渡金額1億円以内

上記の要件もこれから詳しくでますので又メルマガで報告いたします。

~ プロフィール ~

出身:北海道
流氷の来る紋別の近くで生まれました。
大学は、工学部でしたが合わなくて、
途中から税理士の道に入りました。
常にポジティブ発想、
ポジティブ行動がモットーです。

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する
「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産・法律」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

【メルマガ】 ~第232号~ 【厚労省が厚生年金の加入逃れ法人を特定、強制加入も?!】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は保険担当の山野井です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/index.html#a__path

今年もあっと言う間に3月ですね。

日中は太陽の温もりを感じる日も多くなり、一年で一番好きな春の訪れを感じます!

暖かさが増すごとに5月の改正保険業法施行も近づきますが準備は万全、
焦ることなく平常心でXデーを迎えられます。

「仕事は準備に8割、本番2割」
とはよく言いますが、個人的には9:1でもいいと思っています。

何事も事前準備でほぼ決まりますからね!

それでは今週のテーマです。

【厚労省が厚生年金の加入逃れ法人を特定、強制加入も?!】

国の公的年金制度である『国民年金』と『厚生年金』

『国民年金』の未納問題はよくニュースなどで取り上げられましたが、
『厚生年金』にも同様のことが起こっているのをご存知でしょうか?

『厚生年金』は法人や従業員5人以上の個人事業主に加入義務があり、
保険料は事業所と従業員が折半で納め『国民年金』に上乗せされて
給付される年金ですが、『全国で約75万ヶ所の事業所が厚生年金の
保険料負担を不正に逃れ従業員約200万人が年金に加入できずにいる』
との報道がありました。

ちなみに厚生年金の保険料は給与総支給額の17.828%(労使で折半)で、
従業員20名(平均給与30万円)の企業の場合、
企業の負担額が年間で約642万になります。

これは体力のない中小零細企業にとっては死活問題ですね。

そんな中、増え続ける社会保障費問題に対処するため、
保険料を負担する能力があるのに納付しない悪質な事業主について
国は刑事告発を検討する考えを明らかにしました。

この『厚生年金』、もし同内容の商品が民間保険会社にあれば自信をもって
お勧めできる内容だけに、このような悪質な事業主はもってのほかです。

ただ体力のない中小零細企業だと加入が難しい・・・・・

『鶏が先か卵が先か』ではありませんが、
現在と未来のどちらを優先するのか、根が深い問題です。

自助努力が叫ばれる昨今ですが、
保険業界にもマイナス金利が及ぼす影響が徐々に出てきています。

こんな時代こそ信頼をおける各専門家を見つける必要性がありそうです。

ご参考まで!

~山野井章のプロフィール~

出身:野田市
中学から大学まで陸上競技の走高跳びをやっておりました。
一応2M以上は飛んでました。
仕事に対しては生真面目だと自分では思っておりますが、
プライベートでは結構ファジーな方です(笑)

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する
「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産・法律」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

【メルマガ】 ~第231号~ 【 自力救済は危険なこともある 】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は、法律担当の大原です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile06/index.html#a__path

皆様

3月に入りましたが、まだまだ寒い日が続きますね。

インフルエンザも流行の兆しが見えるようですから、
手洗いうがいを忘れないで体調を崩さないように心がけましょう。

さて今回は、自力救済は危険なこともある…。というお話しです。

賃貸マンションの借主が家賃を滞納したところ、
貸主と保証会社が連携して貸室の玄関ドアに鍵ロックを取り付け、
借主が貸室内に立ち入れないようにしてしまいました。

困った借主は、裁判所に対し、上記の追い出し行為により
財産的損害・精神的損害を被ったとして民法709条等に基づき
損害賠償の請求を行ったところ、裁判所は借主の精神的損害を認定し、
貸主と保証会社に対して慰謝料として80万円の支払いを命じました
(大阪地裁平成25年10月17日判決 事案としては貸主側の相殺も認められています)。

本件では、鍵ロックが容易に取外せないタイプのものだったようで、
賃貸借契約の解除が認められる前にこのような強硬な措置を取った
貸主と保証会社の対応にも問題があるとは思いますが、
私のところにも賃貸物件を所有している大家さんから
「賃料を払わない借主を何とかして欲しい。」と言った相談が多くよせられているのです。

賃料の回収は大家さんの共通の悩みなのかもしれませんね。

大家さんとしても貴重な財産を貸し出しているわけですから、
賃料をきちんと支払ってもらいたいと考えることは当然のことだと思います。
ただ,自力救済は、緊急やむを得ない特別の事情がある場合に、
必要最小限の範囲でのみ例外的に認められるものであって、
原則として認められませんので注意が必要です。

自分の物だからと安易に考えて自力救済の方法を選択してしまうと、
後でとんでもないシッペ返しをくらう場合もありますから、
このような時こそ、お近くの専門家にご相談されることをお勧めいたします。

~ プロフィール ~

松戸市新松戸で大原綜合法律事務所を
開業しております弁護士の大原です。

当事務所では、相談者の皆様にキメの細かいリーガルサービスを、
早く、できるだけ安く、そして親切丁寧に提供したいと思っています。
あわせて、弁護士として、地域の皆様の為に何ができるかを考え、
積極的に地域貢献活動に参加して行きます。

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する
「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産・法律」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

Copyright © SmileFamiliy All rights reserved.