松戸で住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産にお困りの方、専門家が無料相談に応じます。

5月 2016年 の記事

【メルマガ】 ~第243号~ 【 賃料の増減額請求 】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は、法律担当の大原です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile06/index.html#a_path

皆様

すっかり陽気が良くなり、昼間は汗ばむ日もでてきました。
今年の夏は暑くなるとの予想もでているようですので、
夏に向けて体調管理に気をつけましょう。

さて、今回は賃料の増減額請求(借地借家法32条)についてご報告いたします。
賃料の増減額請求とは、建物の賃料が税金等の負担の増減や不動産価格の変動、
経済事情の変動等によって、又は近隣の同種建物の賃料と比較して
不相当となった時に、賃貸人又は賃借人から相手方に対して請求することです。

この点、借地借家法32条には「土地若しくは建物の価格の上昇、若しくは低下
その他の経済事情の変動により…。」と記載されており、
経済的事情を考慮する時期が問題になりますが、これは賃貸借契約の日から
増減額請求までの事情を検討すべきとされています。

また、賃料自動増額特約がある場合にも賃借人側から賃料減額請求ができ、
賃料自動増額特約は、経済的事情の一要素に過ぎないとされています
(最高裁平成20年2月29日判決)。

したがって、賃貸人及び賃借人の双方から賃料の増減額請求が
できることになりますが、その場合には参考資料が必要になりますので、
皆様も検討してみて下さい。

~ プロフィール ~

松戸市新松戸で大原綜合法律事務所を
開業しております弁護士の大原です。

当事務所では、相談者の皆様にキメの細かいリーガルサービスを、
早く、できるだけ安く、そして親切丁寧に提供したいと思っています。
あわせて、弁護士として、地域の皆様の為に何ができるかを考え、
積極的に地域貢献活動に参加して行きます。

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。

松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。
http://www.smile-family.jp/

【メルマガ】 ~第242号~ 【 火災保険を利用した悪徳リフォーム 】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は、建築・リフォーム担当の中村です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile03/index.html#a_path

GWも終わり皆様いかがお過ごしでしょうか。
大型連休で体を休めた方・旅行、家族サービスをされた方いらっしゃると思います。
それをパワーに変えて、毎日を有効に活用かつ切磋琢磨しパワフルにいきましょー!

それでは今週のテーマです
【 火災保険を利用した悪徳リフォーム 】

皆様、昨今「悪徳リフォーム業者」という言葉は
聞かなくなってきたとお思いになりませんか。
いやしかし、まだまだリフォーム業界では
この悪徳リフォーム業者が実態として増加している現状があります。

その一例として、火災保険を使用したリフォームトラブルがあげられます。

「屋根等の修理に火災保険が使えます」を切り口に
火災保険を使用すれば、自己負担はありませんので、
修理またはリフォームをしましょうという勧誘です。

正しいやり方で事前申請すれば7・8割がた保険が適用されます。
また工事完了報告義務もないため、参入のハードルが低いこともいえます。

多くは一般のお施主様には見えずらい、屋根の破損に見られ、
最悪は現場調査をしている時にわざと瓦を壊し、それをお施主様に写真で見せ
「ここまで割れていれば、直ぐに雨漏れしてしまいますよ!」などどいった手口です。

そうして保険金申請をして、
入金後工事を開始しますや、全額入金しないと工事を開始しません等、
明らかに現金目当ての行動になり、そこで入金しても一向に工事は開始しない。

また保険金がおりない状態で勝手に工事を開始し、
保険金がおりなくても工事費を請求する等、手口は多岐にわたります。

こうしたもので国民生活センターに寄せられる相談事例は月100件にも及びます。
トラブルは年間700件超にもなっております。

ここで問題となっていることは、
保険を入口としたリフォーム営業そのものは違法でないという点です。
ですから、しっかりしたリフォーム業者も保険の話しはいたします。

その中で見積もりの中身、支払い方法等、
しっかりと説明をうけてから話しを進めることが
ご自身を守る最善の策となります。

安易に「すぐ雨漏れしますよ」「瓦が落ちて、歩道の歩く方に怪我をされたらどうします」
とういうたくみな言葉にだまされ、契約してしまうと大変な事態となります。

そこで大切なことは、そのリフォーム業者の会社を知り、
見積もりの説明、保険の説明をしっかり受けた上で契約してください。
悪徳リフォーム業者ほど契約を急くことは明白だからです。

快適で安心な暮らしをするために今一度、ご家族で相談・意見の場をつくることもまた

生活を豊かにすることではないでしょうか!!

詳しくはこちらよりお問い合わせください。
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~ 中村 寧プロフィール ~

材木屋の長男として生まれ育つ
10歳の頃より父の会社を継ぐことを志す

学生時代は勉強と言うよりスポーツと遊びに明け暮れる

平成5年に社会へ出て5年間サラリーマン時代を過ごす
平成10年に株式会社大功へ入社

株式会社大功では材木を中心に建築資材販売を営みながら
リフォーム事業に進出する

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。

松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

【メルマガ】 ~第241号~ 【 40歳からの住宅ローン審査の意外な盲点】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は住宅ローン担当の中村諭です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile02/index.html#a_path

毎年恒例となりましたが、今年も「東京ビックサイト」にて、
5月26日(木)~5月29日(日)の期間中、
住宅ローン・アパートローンの無料相談会を実施します。

ご希望の方には、当日の入場券が無料となる「招待券」をお送りします。

下記、問い合わせフォームに「ビックサイト招待券希望」と書いてお送りください。
(郵送の為、氏名と住所の記載をお願いします。)

http://www.smile-family.jp/info/index.html

【 40歳からの住宅ローン審査の意外な盲点 】

年収が高ければ高額なローンも可能です。
30代時代よりも40代の方が年収は高くなっていませんか。

しかしながら、責任ある立場を任されることも多い40代、
中にはベンチャー企業や中小企業で管理職となり
取締役に就任される人もいるでしょう。この時に注意が必要です。

住宅購入者は、自分のことを会社員と思っています。

しかしながら、金融機関の住宅ローン審査の場面では、
あなたは「経営者(経営陣)」とみなされることがあります。

中小企業の経営者(経営陣)の住宅ローン審査は、
審査項目が増える為、一段ハードルが高くなります。

その結果、審査に通らない場合や、審査には通るものの、
保証料が高くなってしまうケースもあるのです。

30代に比べて40代は、年収は高いものの会社経営陣とみなされることで、
希望の家が買えない可能性があります。

これは意外な盲点かも知れません。

~プロフィール~

中村 諭(CFP認定者)

住宅ローンソムリエ(R)という、「住宅ローンの専門家」というビジネスモデルで、

千葉県から経営革新計画の承認を受けたFP事務所の代表をしております。

趣味は家族で休日に行う、BBQです。
最近、子供たちが火起こしも出来るようになり成長が嬉しい限りです。

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。

松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

【メルマガ】 ~第240号~ 【 善意の管理者の注意義務 】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は、不動産・賃貸担当の川井です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile05/index.html#a_path

今年も新入社員が入ってきました。
今年は3名。男性1名、女性3名です。
毎年新人を見ると、自分自身の若かった時代を思い出します。
いっぱい悩んで、いっぱい苦労して、
一人前に成長してもらいたいものです。

【 善意の管理者の注意義務 】

ゴールデンウィークが近づくころになると、
4月から一人暮らしを始めた新社会人、
学生さんからのお問い合わせが増えるようです。

初めての一人暮らしにも慣れてくると
いろいろな不具合が気になってくるのでしょうか。

大切な事は、気になったことがあれば、すぐに管理会社へ質問することです。

入居者には『善意の管理者の注意義務』という責任があります。
簡単にいえば、借りているものは適正に、
きれいに使用してくださいということです。

たとえば、水漏れによって水滴が垂れていたとします。
水漏れ自体は設備の不具合なので、
基本的にはオーナーさんが直すものです。

しかし、その水漏れを放置しておいて、床にシミが出来てしまった場合は、
入居者の責任となってしまう場合があります。

そうならない為にも、気づいた時点で管理会社に連絡し、
対応してもらうようにしましょう。

~川井 輝久のプロフィール~

出身地:千葉県松戸市
○ 松戸市立北部小学校卒
○ 松戸市立第一中学校卒
○ 松戸市立松戸高等学校卒

松戸生まれの松戸育ち。
松戸以外に住んだことがありません。
趣味:釣った魚を食べること。
(最近全く釣りに行けていませんが・・・。)

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する
「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産・法律」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

Copyright © SmileFamiliy All rights reserved.