松戸で住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産にお困りの方、専門家が無料相談に応じます。

7月 2017年 の記事

【メルマガ】~第303号~ 【 慰謝料とは 】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は、法律担当の大原です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile06/index.html#a_path

みなさま
いよいよ夏本番になりました。
今年は空梅雨だったので、まだ梅雨だったの?なんて感じもしますが
これだけ暑いとホントに身体に堪えます。

体調管理には十分に気を付けましょう。

【 慰謝料とは 】

さて、今回は慰謝料についてお話しします。

慰謝料とは、「精神的損害の賠償」のことですが(有斐閣:法律学小事典参照)、
どんな場合でも相手方に請求できるという権利ではありません。

先ずは、相手方の行為によって精神的に損害が発生していなければいけません。
また、物を壊された場合には、原則として慰謝料は認められませんし
例外的に認められる場合でも、「被害者の愛情利益や精神的平穏を強く害するような
特段の事情が必要(東京地裁平成元年3月24日判決)。」とされています。

そこで、自宅の改修を業者に依頼したところ、非常に出来の悪い施工をされて
瑕疵が残ったとしても裁判手続きによって瑕疵修補に代わる損害賠償を
請求することはともかく、慰謝料を相手方に請求することは困難な場合が多いのです。

ただ、当事者間の交渉による解決の中で慰謝料的要素を
和解金額に反映させることは何ら問題がないので、
相手方に理由を説明して一定の譲歩を勝ち取ることは可能です。

裁判では原則として認められない請求権が、当事者間の交渉だと
事実上認められる結果になっているのですね。

このような、慰謝料自体の不明確さと
昨今のインターネット等による情報の氾濫によって、
問題の発生=慰謝料と考える方もいらっしゃいますが、
不正確な知識で対応すると後々ややこしくなる場合もありますので
十分に調査をしましょう。

~ プロフィール ~

松戸市新松戸で大原綜合法律事務所を
開業しております弁護士の大原です。

当事務所では、相談者の皆様にキメの細かいリーガルサービスを、
早く、できるだけ安く、そして親切丁寧に提供したいと思っています。
あわせて、弁護士として、地域の皆様の為に何ができるかを考え、
積極的に地域貢献活動に参加して行きます。

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

【メルマガ】~第302号~ 【 松戸市リフォーム補助金 】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は、建築・リフォーム担当の中村です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile03/index.html#a_path

昨日で47歳になりました!!

ただ気持ちはいつも17歳なんですが…(笑)
しかし体は正直で疲れが取れない年齢になってしまいました(汗)

この歳になりますと誕生日は嬉しいと言いますよりも【感謝】を抱きます。
育ててくれた両親、一緒に過ごしてきた仲間、そして現在共に働いてくれている
同志に感謝です。

【 松戸市リフォーム補助金 】

各、市町村により違いはありますがリフォーム工事を行う際に
補助金や助成金を受け取ることができます。

今回は、松戸市の一例をご紹介いたします。

○ 木造住宅の耐震改修費補助金(平成29年5月8日~平成29年11月30日)

 ・ 耐震改修の設計に要した費用の3分の1で、5万円を限度とします。

 ・ 耐震改修工事及び工事管理に要した費用の3分の1で、50万円を限度とします。

○ 木造住宅の改修工事に伴うリフォーム事業助成
   (平成29年5月8日~平成29年11月30日)

 ・ リフォーム工事に要する費用の10分の1に相当する額とする。
   ただし30万円を限度とします。

※ 注意:この制度は「木造住宅の耐震改修工事」と併用することが条件になります。

このような制度を知らないリフォーム会社も存在するようですので、注意してください。

現在リフォーム工事を検討されている方は、
有意義にご利用なられることをお勧めいたします。

~ 中村 寧プロフィール ~

材木屋の長男として生まれ育つ
10歳の頃より父の会社を継ぐことを志す

学生時代は勉強と言うよりスポーツと遊びに明け暮れる

平成5年に社会へ出て5年間サラリーマン時代を過ごす
平成10年に株式会社大功へ入社

株式会社大功では材木を中心に建築資材販売を営みながら
リフォーム事業に進出する

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

【メルマガ】~第301号~ 【 リフォームローン 】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は住宅ローン担当の中村諭です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile02/index.html#a_path

先日、「日本貸金業協会」に行って来ました。
そこで担当者と話をしたのですが、住宅ローンなどの「融資コンサル」
という業態が、最近、増えてきたそうです。
(当社は10年以上前からなので、この分野では老舗企業ですね)

事業者が増えるという事は、「良質な業者」が居れば、
その反面「質の低い業者」も増えてくるわけです。

FPや保険営業マンが「無料」サービスで銀行交渉に取り組んでいる事例や、
フラット35の代理店が本来の法的枠組みを超える事例など、
目に余る業者がいるようで、今後は「融資コンサル」を行っているものの、
貸金業登録もしくは銀行代理店登録をしていない業者を指摘していくようです。
(不動産仲介業の「借り換えの支援」もこのケースにあてはまるようです。)

業界が底上げされるのは良いことですね。

 

【 リフォームローン 】

 

住宅のリフォームがしたいと思っても、「現預金はできれば使いたくない」と
いうときはありますね。そのようなときに、真っ先に思い浮かぶのが
「リフォームローン」ではないでしょうか。

ところが、場合によっては、リフォームの費用でも「住宅ローン」が
使える場合があります。

そこで、今回はリフォームローンと住宅ローンの違いを簡単にお知らせ致します。
(融資条件は各金融機関によって異なる為、とある一例としてご理解ください。)

 

●リフォームローンの特徴

・ 融資金額:30万円~1000万円以内
・ 融資期間:6か月以上15年以内
・ 完済時年齢:70歳未満
・ 抵当権設定:なし
・ 金利:3.0%~4.0%程度(変動金利)
・ 審査回答:最短で当日
・ 団体信用生命保険:金利上乗せで付保可

●住宅ローンの特徴

・ 融資金額:50万円~1億円以内
・ 融資期間:1年以上35年以内
・ 完済時年齢:80歳未満
・ 抵当権設定:あり
・ 金利:0.625%~2.475%程度(変動金利)
・ 審査回答:最短でも本審査の承認まで1カ月程度
・ 団体信用生命保険:金利負担なしで付保

【まとめ】

住宅ローンのメリットは、低金利での長期融資が可能な事から、
毎月の返済額が抑えられることにあります。
また、「団体信用生命保険」が付くことから、万一の際に保険が使えて、
ローン返済が完了されます。

その反面、デメリットは「登記(抵当権設定)」が必要なため、
登記費用や司法書士費用が必要となりますし、その他にも「保証料」が
必要となるケースが多く、融資申し込み時の諸費用が発生する点にあります。
また、審査に時間がかかる事もありますので、

100万円未満くらいの工事で、工期も短期間で終了するリフォームなら、
リフォームローンの方が使い勝手が良いかも知れません。

100万円未満のローンであれば、返済月額も多額にはなり難く、
金利は高いものの、融資時の諸費用負担が無い事から、
総コスト的にはメリットもあります。

その他、住宅ローンの返済中であれば、「借り換え」との合わせ技も
検討してみるのが良さそうですね。
単純な損得だけでの判断はせずに、多面的に判断して戴ければと思います。

~プロフィール~

中村 諭(CFP認定者)

住宅ローンソムリエ(R)という、「住宅ローンの専門家」というビジネスモデルで、
千葉県から経営革新計画の承認を受けたFP事務所の代表をしております。

趣味は家族で休日に行う、BBQです。
最近、子供たちが火起こしも出来るようになり成長が嬉しい限りです。

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

【メルマガ】~第300号~ 【 喫煙ルール 】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は、不動産・賃貸担当の川井です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile05/index.html#a_path

暑い日が続いています。

天気予報には、ちらほらと傘マークが出ていますが、

いまだまとまった雨は降っていないように思います。

農家の方は困っていないでしょうか。

少し心配です。

【 喫煙ルール 】

最近は分譲マンション、賃貸マンション・アパートの

喫煙ルールが厳しくなってきています。

共用廊下やエレベーター内などは当然、以前から禁煙でしたが、

ここ数年、ベランダでの喫煙が厳しく規制され始めました。

以前は「ホタル族」などと呼ばれ、家族から

ベランダに追いやられているイメージがありましたが、

最近では、たばこの煙がベランダ越しに隣の住居に流れ込んでしまったり、

洗濯物に臭いが付いてしまうことが問題になっているようです。

愛煙家の方にとっては肩身の狭い思いですが、集合住宅内で

お互い気持ちよく暮らすには必要な気遣いなのでしょう。

~川井 輝久のプロフィール~

出身地:千葉県松戸市
○ 松戸市立北部小学校卒
○ 松戸市立第一中学校卒
○ 松戸市立松戸高等学校卒

松戸生まれの松戸育ち。
松戸以外に住んだことがありません。
趣味:釣った魚を食べること。
(最近全く釣りに行けていませんが・・・。)

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する
「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産・法律」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

Copyright © SmileFamiliy All rights reserved.