松戸で住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産にお困りの方、専門家が無料相談に応じます。

10月 2017年 の記事

【メルマガ】~第316号~【サラリーマンの健康保険証が使えなくなる!?】


こんにちは。
聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は保険担当の山野井です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/index.html#a_path

先日、ゴルフのドライバーのシャフトを変えましたが、
ヘッドや重さや角度は同じなのに結果が全然違って
かなりいい感じになりました!

そこで思ったのは、仕事も全く同じかな、と。

同じやり方で上手くいかないのであれば、
思考とやり方をほんの少し変えるだけで可能性が拡がる。
それを止めたら終わりだな、と。

ゴルフクラブから勉強した出来事でした。

それでは今週のテーマです。

【 サラリーマンの健康保険証が使えなくなる!? 】

『組合健保』と『協会けんぽ』。
サラリーマンの方は、どちらかの名前が記載された
健康保険証をお持ちです。

先日、『組合健保』の連合組織である健康保険組合連合会は、
「4分の1を超える380組合が、財政悪化で2025年に解散危機を迎える」
との試算を発表しました。

理由は、『健保組合』が集めた保険料を
後期高齢者医療制度などに拠出させる仕組みができ、
収支バランスが崩れてきているためのようです。

組合数もピーク時の1827組合から1399組合まで減っており、
実にその7割は赤字というだけに現実味がありますね。

ちなみに『組合健保』は、従業員700人以上の大企業が設立するので、
中小企業が主体の『協会けんぽ』と比較すると、

・ 保険料が安い

・ 「付加給付」制度があり、医療費の自己負担額が抑えられる

・ 傷病手当金の支給期間が延長される

といったメリットがあるのが一般的です。

万が一、解散すると『協会けんぽ』に移行され、
これらのメリットも無くなります。また解散してしまった場合だけでなく、
ご自身が転職を考える際などにも頭の片隅においておくといいですね。

健康保険を含む社会保障制度は、めまぐるしく変化しています。

今だけでなく、将来も安心して暮らしていくために必要な情報は、
積極的に収集していく必要がありそうです。

秋は勉強の季節なので、情報を収集するだけでなく
いろんな事を考えるにはいいタイミングだと思いますよ!

ご参考まで!

~山野井章のプロフィール~

出身:野田市
中学から大学まで陸上競技の走高跳びをやっておりました。
一応2M以上は飛んでました。
仕事に対しては生真面目だと自分では思っておりますが、
プライベートでは結構ファジーな方です(笑)

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する
「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産・法律」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

メルマガ】~第315号~【建築の瑕疵(かし)~壁・クロス Part2】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は、法律担当の大原です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile06/index.html#a_path

みなさま
朝晩は、めっきり寒くなってきましたね。
昼間との寒暖の差が激しいので体調を崩しがちですが
積極的に外に出て過ごしやすい季節を楽しみましょう。

【 建築の瑕疵(かし)~壁・クロス Part2 】

今回も、前回に引き続いて壁クロスの瑕疵についてのお話です。

壁クロスの問題は建物の躯体の瑕疵と異なり建物の強度には問題が生じていません。
人によっては単なる美観上の問題であるとも言えます。

しかし、、美観の問題であっても社会通念上、施工の出来映えが
看過できない程度に劣悪である場合には瑕疵に該当すると考えられます。
ただ、その判断基準は躯体等の強度の問題と異なり
請負代金や社会通念によって左右されることになります。
極端な話ですが、新築かリフォームかによっても結論が違うと思われます。

また、修補の費用を請負人に請求する場合には
修補の方法及び修補が必要な範囲を適示することも必要になります。

壁クロスの場合、内壁自体の施工不良の問題と
クロスの剥がれの問題とが合わさって問題が複雑化し
簡単には解決しないこともありますので
気になるようであれば専門家に相談されてみてはいかがでしょうか。

~ プロフィール ~

松戸市新松戸で大原綜合法律事務所を
開業しております弁護士の大原です。

当事務所では、相談者の皆様にキメの細かいリーガルサービスを、
早く、できるだけ安く、そして親切丁寧に提供したいと思っています。
あわせて、弁護士として、地域の皆様の為に何ができるかを考え、
積極的に地域貢献活動に参加して行きます。

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

メルマガ】~第314号~【 建設業許可 】

  • 2017年10月12日
  • カテゴリー : 未分類

こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は、建築・リフォーム担当の中村です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile03/index.html#a_path

過ごしやすい秋のシーズンに入りました。

私は四季の中で「秋」が一番好きです。

ちょっとさみしい気配を感じられる、何とも言えない感覚が好きです!!

【 建設業許可 】

一定額以上の工事を請け負う場合には建設業の許可が必要です。

たとえば建築業一式の場合

1500万円以上または延べ面積150平方メートル以上の木造住宅工事。

専門工事(リフォーム)の場合では

500万円以上の工事を請け負うときには建設業許可が必要となります。

リフォーム工事においては500万円以下の工事が多く、

建設業許可が不要になるため、どんな会社でも

請け負うことができてしまう事も事実です。

リフォーム工事をお考えの際には

「会社選びの参考として建設業許可の有無」

を確認してみるのも、選択肢の一つですね。

~ 中村 寧プロフィール ~

材木屋の長男として生まれ育つ
10歳の頃より父の会社を継ぐことを志す

学生時代は勉強と言うよりスポーツと遊びに明け暮れる

平成5年に社会へ出て5年間サラリーマン時代を過ごす
平成10年に株式会社大功へ入社

株式会社大功では材木を中心に建築資材販売を営みながら
リフォーム事業に進出する

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

【メルマガ】~第313号~【 誤解 】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は住宅ローン担当の中村諭です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile02/index.html#a_path

住宅ローン担当の中村諭です。

現在、「Yahoo!さん」と「ライターさん」と一緒に、

【Yahoo!不動産】というサイトのお仕事をさせて頂いてるのですが、

自分一人で原稿を書いて『おしまい』と済まないので、これが結構大変です。

でも、12回連載記事で来月くらいにはUPされる予定ですので、

その時にはご一読戴ければ幸いです。

WEB上に掲載される日が待ち遠しいです。

 

【 誤解 】

住宅ローンは「ひとり1契約」しかできないと思っていませんか?

先日相談に来られたお客様に、2本に分けてローンを組む案をご提案したら

こちらがビックリするくらいに、驚かれました。

 

確かに、別々の銀行で2本ローンを組むことはNGですが、

これから自分が住む家のローンを、同じ銀行で2本に分けて組むことは可能です。

 

例えば、3500万円のローンを借りるのに、

「1500万円×10年間(変動金利)」&「2000万円×35年間(固定金利)」

などと2本に分けてローンを組みます。

 

すると、住宅購入から10年間、返済を頑張れば、11年目以降は返済が楽になります。

現在は夫婦共働きだけど、将来は専業主婦になる予定のご家庭や

ローン返済が定年退職後まで続く予定のご家庭は、

2本に分けてローンを組む案、とてもおススメです。

~プロフィール~

中村 諭(CFP認定者)

住宅ローンソムリエ(R)という、「住宅ローンの専門家」というビジネスモデルで、
千葉県から経営革新計画の承認を受けたFP事務所の代表をしております。

趣味は家族で休日に行う、BBQです。
最近、子供たちが火起こしも出来るようになり成長が嬉しい限りです。

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

Copyright © SmileFamiliy All rights reserved.