松戸で住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産にお困りの方、専門家が無料相談に応じます。

6月 2018年 の記事

【メルマガ】~第351号~【 親の財産の管理について~その2 】


こんにちは。
  
聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。
  
◇◆ 今回のメルマガ担当は、法律担当の大原です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile06/index.html#a_path
  
  
みなさま、こんにちは。
  
法律担当の大原に代わって、しばらくブログを担当させていただきます。
  
大原綜合法律事務所・弁護士の國分玲名(こくぶれな)と申します。
  
どうぞよろしくお願いいたします。
  
  
  
【 親の財産の管理について~その2 】
  
  
  
前回、親の財産管理についてのトラブルが増えている
  
という記事を書かせていただきました。
  
その中で、たとえ家族であっても、自分以外の人の財産を
  
管理しているんだということを忘れないでくださいねとお伝えしました。
  
  
   
しかし、非常に残念なことに、親の財産管理が適切にされていない場合も多くあります。
  
このような場合、どうしたらいいでしょうか。
  
まずは、財産管理をしている親族に、
  
通帳や預貯金等の取引履歴の開示を求めてみましょう。
  
  
  
通常の管理をしていれば、開示を拒む理由はありませんが、
  
強く拒否する場合、または通帳がなくなった等といって開示を拒む場合には
  
やはり使い込みの疑いがでてきます。
  
  
こうなってしまうと、その親族による親の財産の適切な管理は
  
あまり望めないといえますから、他の親族は、家庭裁判所に
  
成年後見人等の選任を申立て、解決を図っていくのも一つの方法といえます。
  
  
  
親族間でのトラブルが深刻な場合には、弁護士や司法書士などの専門職が
  
後見人等につくことがありますが、他の親族が後見人等に就任したとしても
  
本人に代わって預貯金等の取引明細を取得することができますから
  
いずれにせよ過去に使途不明金があったかどうか調査することが可能となります。
  

    
調査の結果、財産管理をしていた親族による使い込みが明らかになった場合には
  
使い込みをしていた親族に対して返還を求めることができます。
  
もちろん、その点について、弁護士等に交渉や訴訟を依頼して
  
解決を図ることができます。
  
ただ、返還請求権にも時効がありますので、その点は十分にご注意くださいね。
  
  
  
親族による親の財産の使い込みが疑われ、親族が通帳等の開示を拒む場合には
  
親が亡くなったときに相続で話し合えばいいやなどとうやむやにせず、
  
なるべく早い段階で専門家にご相談ください。
  
  

  
  
  
  

~ プロフィール ~

松戸市新松戸で大原綜合法律事務所を
開業しております弁護士の大原です。

当事務所では、相談者の皆様にキメの細かいリーガルサービスを、
早く、できるだけ安く、そして親切丁寧に提供したいと思っています。
あわせて、弁護士として、地域の皆様の為に何ができるかを考え、
積極的に地域貢献活動に参加して行きます。

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

【メルマガ】~第350号~【リフォームする際の心構え~キッチンリフォーム編!】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。
  
  
  
  
◇◆ 今回のメルマガ担当は、建築・リフォーム担当の中村です ◆◇
http://www.smile-family.jp/team/profile03/index.html#a_path

  
  
  
  
梅雨の季節になりました。
  
四季を楽しむとよく言われますが、やはりこの季節は鬱陶しいものです。
  
また新年度がスタートし2カ月ほどが経ちます。
  
新年度に掲げた目標を気持ちを切らさず全うしていきましょう!
  
  
   
  
【 リフォームする際の心構え 】
  
~キッチンリフォーム編!~
  
  
  
  
リフォームは、お客様が実際に暮らしている、または
  
これから暮らそうするお住まいに入り込み、暮らしをより良くするお仕事です。
  
  
その暮らしを良くするために、お施主様とお会いしきちんとお話しをさせて頂き、
  
信頼関係を築き、思いを理解していく必要があります。
  
  
そして大切な住まいに手を加えることは、ご家族全員のライフスタイルを
  
新たに変えることになりますのでじっくりと丁寧な対応が要求されます。
  
  
  
  
今回はキッチンリフォームについて少し触れてみます。
  
キッチンの交換工事ひとつとっても、チェックポイント多くがあります。
  
  
  
1) カウンターの高さ 主にお使いになる方の身長に合わせた目安は
  
   【身長÷2+5cmから10cm】 になります。
  
  
2) キッチン形状の種類 【対面式型・壁付け型・アイランド型】
  
  ・ 対面式には 1型対面 ・ 2型対面
  
  ・ 壁付け型には I型 ・ L型
  
  設置スペースに合わせて色々な形状を選ぶことができます。
 
   
3) コンロのサイズでは、鍋をゆったり置くこが出来る750mm、
  
   調理スペースを広く取りたい場合には600mmと同じ
  
   3口タイプでも選ぶことができます。
  
   その他90mmなんてサイズもあります。
  
  
  
その他にも食洗機や、お手入れが楽な換気扇などと
  
多くのチェックポイントがあります。
  
  
  
この様にお客様が【どんな暮らしをしたい】を聞き出しながら選択し
  
カタチにしていきます。
  
お客様は、なんとなくこんな感じと伝えてきます。
  
それを図面やパース(イメージ画像)、写真等を活用して、
  
完成後のイメージが描きやすいように配慮することがリフォーム会社の仕事です。
  
  
  
  
そして最も大切なことは、アフターサービスなどの【メンテナンスや保障】です。
  
工事が完成しお引渡しが終わったからといって終了ではありません。
  
お客様のこれからの暮らしや人生に寄り添いながら
  
末永いお付き合いをしてくれるリフォーム会社を選ばれることをお勧めいたします。
  

  
  
  
  
  
~ 中村 寧プロフィール ~

材木屋の長男として生まれ育つ
10歳の頃より父の会社を継ぐことを志す

学生時代は勉強と言うよりスポーツと遊びに明け暮れる

平成5年に社会へ出て5年間サラリーマン時代を過ごす
平成10年に株式会社大功へ入社

株式会社大功では材木を中心に建築資材販売を営みながら
リフォーム事業に進出する

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

【メルマガ】~第349号~【 かぼちゃの馬車の影響 】


こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は住宅ローン担当の中村諭です ◆◇

http://www.smile-family.jp/team/profile02/index.html#a_path

先日、嬉しいことがありました。
中学2年生の二男坊から「お父さん、これ読んで」と小説を手渡されたのですが、
その小説が『君の膵臓を食べたい』というもの。

ショッキングなタイトルですが、読まれた人も多いのではないでしょうか?
ベストセラーで映画化もされた小説です。

私は松戸市秋山に新しくできた「コメダ珈琲店」で読んでいたのですが、
しっかりと泣かされました。

そして、次男坊から今度は「お父さんがおすすめの小説を貸して」と言われたので、
25年くらい前に読んで本棚にしまってあった小説。

『アルジャーノンに花束を』 

を手渡しました。

さて、13歳の彼の感想を聞くのが今から楽しみです。

 
 

【 かぼちゃの馬車の影響 】
  
  
  
  
不動産業界に身を置く人には、少し前から知られた話ですが、
  
「かぼちゃの馬車」というブランドネームで展開されたシェアハウス事業が
  
銀行の不正融資と相まって、社会問題になっています。
  
  
先日、テレビ東京の「ガイアの夜明け」という番組でも特集が組まれていたので、
  
ご覧になった人も居るのではないでしょうか。
  
  
  
女性専用シェアハウス「不動産投資」への融資が大きな問題になっています。
  
その影響はとても大きく、「不動産投資」や「不動産賃貸事業」への各金融機関の
  
融資の口はかなり絞られてしまいました。
  
  
  
これは新たに「投資」に乗り出そうとする人に限らず、借り換えの現場でも同じです。
  
この状況はまだ暫く続くでしょうし、更に融資が出ない状況になるかも知れません。
  
  
  
2~3年前のような金利水準には届きませんが、
  
今ならまだ、融資可能な銀行もあります。
  
ローンの見直しを考えている人は、急いだ方が良いかも知れません。 
  
  
   
  
相談は無料です。
  
ローン見直しのご相談はこちらまでお問い合わせください。
  

http://www.smile-family.jp/info/index.html

  
  
  
  
~プロフィール~

中村 諭(CFP認定者)

住宅ローンソムリエ(R)という、「住宅ローンの専門家」というビジネスモデルで、
千葉県から経営革新計画の承認を受けたFP事務所の代表をしております。

趣味は家族で休日に行う、BBQです。
最近、子供たちが火起こしも出来るようになり成長が嬉しい限りです。

メルマガの内容に関するお問い合わせ先

http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

【メルマガ】~第348号~【 賃貸経営フェアにいってきました 】


こんにちは。
  

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。
  
  
  
◇◆ 今回のメルマガ担当は、不動産・賃貸担当の川井です ◆◇
self http://www.smile-family.jp/team/profile05/index.html#a_path
  
  
  
このメルマガが配信される頃には、関東も梅雨入りしている頃でしょうか。
  
梅雨入り目前にして、すでに初夏のような陽気です。
  
梅雨が明けたらどうなる事か・・・
  
今から猛暑が不安です。
  
  
  
  

【 賃貸経営フェアにいってきました 】
  
  
  
  

先日、賃貸マンションのオーナーと一緒に賃貸経営フェアに参加してきました。
  
会場は人が溢れんばかりの大盛況ぶりでした。
  
最近の賃貸オーナーは、以前のような『大家さん』というよりは、経営感覚が鋭く、
  
賃貸経営をきちんと事業として捉える方が増えてきました。
  
  
  
会場では複数のブースで一日中さまざまなセミナーが開催されて、
  
どのブースも熱気がありました。
  
  
  
セミナーは、『空室対策』『建物の維持管理』『滞納督促方法』『相続税対策』など、
  
賃貸管理会社、税理士、弁護士たちが講師となり、オーナーとして知っておくべき
  
内容がたくさん用意されていました。
  
  
  
その中でも気になったセミナーがいくつかありました。
  
『仮想通貨投資方法』『民泊活用方法』など今までの賃貸経営とは少し離れた新しい
  
資産活用の方法が提案されていました。
  
  

経営感覚の鋭いオーナーさん達は、
  
新しい投資先への情報に敏感で高くアンテナを張っている感じがしました。
  
いつの時代も情報が大事なんだなと改めて感じた一日でした。
  
  
  
  
  
  
  
~川井 輝久のプロフィール~

出身地:千葉県松戸市
○ 松戸市立北部小学校卒
○ 松戸市立第一中学校卒
○ 松戸市立松戸高等学校卒

松戸生まれの松戸育ち。
松戸以外に住んだことがありません。
趣味:釣った魚を食べること。
(最近全く釣りに行けていませんが・・・。)

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する
「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産・法律」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、下記HPをご覧ください。

http://www.smile-family.jp/

Copyright © SmileFamiliy All rights reserved.