メルマガ不動産の専門家

身近な国際化【不動産】第384回メルマガ

聞いてみてよかった!

松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

寒い日が続いております。

小学生の娘も例年どおりインフルエンザをもらってきました。

2月、3月は不動産業者にとっては、年間最大の繁忙期です。

娘にインフルエンザを貰わない様にビクビクしながら生活するのも

もはや我が家の恒例イベントのようになっています。

手洗い、うがいを忘れずに!!

 

◇◆ 今回のメルマガ担当は、不動産・賃貸担当の川井です ◆◇

【身近な国際化】

外国人労働者の受け入れ拡大の話題を聞く機会が増えてきました。

賛成、反対さまざまな議論が起こっているようです。

私の勤める会社がある『新松戸』には既に多くの外国人が暮らしています。

ベトナムからの留学生が多い流経大の影響なのか、日本語学校が多いからなのか

定かではありませんが、今、新松戸では外国人を見ない日はありません。

というか、通勤中にすれ違う人の3割、4割は外国人のような気がしています。

外国人の少ない地域の方にはピンとこないかと思いますが、一度新松戸に

寄ってみてください。間違いなくビックリしますから。

賃貸管理の仕事をしていると、必ず遭遇するのは外国人トラブルです。

習慣や文化が異なる外国人が日本に住めば、お互いに理解しがたいことが起きて

トラブルになるのは当然といえそうですが、賃貸管理業者も仕事である以上、

トラブルを未然に防ぐための努力が必要になってきます。

私の勤める会社でも、昨年の春からベトナムの方をスタッフに加え、賃貸物件の

案内や契約書類の説明など、なるべく相手が理解できるように母国語での説明を

始めました。

この先、日本では外国人労働者が増えるのでしょう。

つまり日本で暮らす外国人が増えるわけですが、今現在、日本は鎖国をしている

わけではありません。既に多くの外国人との暮らしは始まっています。

わからないが故の困惑はあるかと思いますが、お互いに理解しようとする気持ちを

持つしかないと思います。

 

川井 輝久のプロフィール

出身地:千葉県松戸市

  •  松戸市立北部小学校卒
  •  松戸市立第一中学校卒
  •  松戸市立松戸高等学校卒

松戸生まれの松戸育ち。
松戸以外に住んだことがありません。
趣味:釣った魚を食べること。
(最近全く釣りに行けていませんが・・・。)

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、HPよりお問い合わせください。
http://www.smile-family.jp/