メルマガ不動産の専門家

年末年始に気を付けたいこと【不動産】第426回

聞いてみてよかった!

松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

今年も残すところあとわずかです。

毎年言ってますが、一年経つのが早すぎる気がします。

特に今年は、9月からの台風被害の影響であっという間に時間が経っていきました。

いまだに復旧途中の地域の皆様が、無事新年を迎え、平穏な日常が一日でも早く

訪れるようご祈念いたします。

◇◆ 今回のメルマガ担当は、不動産・賃貸担当の川井です ◆◇

『年末年始に気を付けたいこと』

年末年始は、帰省や旅行などで家を長期間明けることが多い時期です。

今回は、長期間家を空ける際に気を付けたいことをまとめてみました。

【防犯について】

~戸締りを確認しましょう~

外出の際に戸締りをするのは当たり前のことですが、

『高層階の部屋だから大丈夫』とか『換気の為の小窓だから大丈夫』など

意外とゆるく考えている方もいるようです。

泥棒はそうした心の隙を伺っています。

閉めれるところは全て閉める。窓にシャッターが付いているなら必ずシャッターも

閉めましょう。

~配達物に注意しましょう~

新聞を取っている場合には、事前に不在期間に配達しないように連絡しましょう。

不在期間の配達をストップすることができます。

ポストにどんどん溜まった新聞は、周りに不在を教えているようなものです。

また、郵便物も新聞と同様にポストに溜まってしまうと留守だとわかってしまいます。

郵便物についても、事前に最寄りの郵便局で不在届けを提出しましょう。

30日以内であれば、配達せずに郵便局で保管しておいてくれます。

ただし、家族のうち一人を特定することはできず、家族全員分の郵便物が保管されて

しまいますのでご注意ください。

【防災について】

~火災のリスクを軽減しましょう~

長期外出時には、不要なコンセント類はすべて抜いてから出かけましょう。

また、必要箇所以外のブレーカーを落としておくという方法もあります。

ただし、キッチンのブレーカーを落としてしまうと、冷蔵庫の中身が腐ったり、

冷凍庫の中身が溶けてしまったりするので注意してください。

火災の原因は電気だけではありませんので、ガスも元栓を閉めてから外出しましょう。

【その他】

キッチンや洗面室、浴室などの排水溝周りの掃除をしておきましょう。

長期外出時には、室内の空気が淀みやすくなりますので、水回りの汚れや生ごみの放置は

カビや悪臭の原因になったりします。

楽しい帰省や旅行ですが、その前に意外に確認するべきことが多いものです。

外出前のチェック表などを作ってみてはいかがでしょうか。

川井 輝久のプロフィール

出身地:千葉県松戸市

  •  松戸市立北部小学校卒
  •  松戸市立第一中学校卒
  •  松戸市立松戸高等学校卒

松戸生まれの松戸育ち。
松戸以外に住んだことがありません。
趣味:釣った魚を食べること。
(最近全く釣りに行けていませんが・・・。)

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、HPよりお問い合わせください。
http://www.smile-family.jp/