メルマガ保険の専門家

尿一滴でがんを発見!【保険】第448回メルマガ

こんにちは。

聞いてみてよかった!

松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

◇◆ 今回のメルマガ担当は保険担当の山野井です ◆◇

 

新型コロナウイルスの影響が続いておりますが、

皆様いかがお過ごしでしょうか。

在宅ワークを強いられている方も多いと聞きますが、

プライベート環境で仕事をするには創意工夫が必要ですし、

公私混同も避けられないので大変とのこと。

人とのやり取りはメールやチャットなどがメインなので

コミュニケーション不足による仕事上のトラブルが生じるなど、

ストレスの種類も多様化しているとか。

在宅ワークをされる方だけでなく、

コロナのストレスはすべての方が受けると思うので、

早く終焉を迎えてほしいですね。

それでは今週のテーマです。

 

【尿一滴でがんを発見!】

 

日本人がかかる病気の中で死因第1位を占める「がん」。

年間30万人ががんで命を落とし、

生涯のうちにがんにかかる可能性は男性が2人に1人、

女性は3人に1人と言われています。

がんは早期発見できれば「治る」時代ですが、

日本のがん検診受診率は欧米とは異なり3割程度に留まっているとのこと。

受診率を上げるには「安価」「簡便」「無痛」が重要ですが、

何よりも大切なのは検査の「精度」です。

そうした課題を一挙に解決するようながん検診が日本で生まれようとしています。

検査するのは尿、使うのは「線虫」という体長1ミリほどの生き物で、

1滴垂らした尿の匂いに線虫が好んで寄って来れば「がんの疑いあり」、

嫌って遠ざかれば「がんの心配なし」で精度はなんと95.8%!

ステージ0~4まであるがんの進行度のうち、

0や1といった早期がんも発見でき15種のがん部位まで分かるとのこと。

このN-NOSEという新たな検診法にかかる費用は約1万円で、

今年1月に実用化されて検査ができる施設も徐々に増えてきています。

誰もが気軽にがん検診を受けるようになれば早期発見と治療に繋がり、

もはやがんは不治の病ではない時代の到来です。

今後、がん保険は値上がりや販売中止になる事が十分に予想されるので、

加入や見直しは少しでも早くされた方がいいですよ!

ご参考まで!

山野井章のプロフィール

出身:野田市

中学から大学まで陸上競技の走高跳びをやっておりました。

一応2M以上は飛んでました。

仕事に対しては生真面目だと自分では思っておりますが、

プライベートでは結構ファジーな方です(笑)

メルマガの内容に関するお問い合わせ先
http://www.smile-family.jp/info

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、
専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、HPよりお問い合わせください。
http://www.smile-family.jp/