メルマガ税金の専門家

戦略マネジメントゲーム研修のご案内【税金】第442回メルマガ

こんにちは。

聞いてみてよかった!
松戸のくらしのプロ集団『すまいるファミリー』です。

今回のメルマガ担当は、税金担当の田中です 。

戦略マネジメントゲーム研修のご案内です。

MGチラシ-ネット用.pdf

BIZSTORM研修パンフレット.pdf

 

1.戦略MG(マネジメントゲーム研修)1日~2日の研修・プレーヤーは会社の社長となり、経営をしていくゲームです。

競合の動向をよく観察しながら材料を調達し、商品を製造し、販売価格を決定し、販売し、利益を出していきます。
プレーヤーは意思決定をし、生産力、販売力、付加価値をどう強化していくのか、決めていきます。

・プレイ後は決算書を作成します。

減価償却、原価計算をしながら本当に儲かったのか、自分で計算をします。
予算作成と予算実績管理を行い、なりゆき経営からの脱却をします。
初心者でもインストラクターが指導をしますので大丈夫です。

・40年以上の歴史があり今なお大人気のゲームです。

25期で経理がわかる、50期で経営がわかる、75期で戦略がわかる、
100期で人間が変わる、と言われています。ソフトバンクの孫社長や
京セラの稲盛会長が「最高の社員教育手法」として評価され、
仕事の大枠、利益の感覚、座学で身に着けた戦略の落とし込み、
社内での共通言語の作成には最適です。


2.BIZSTORM(ビズストーム)4時間研修

・戦略MG同様、プレーヤーは会社の社長になります。
プレーヤーは激変する市場の中でどの市場で、
どのターゲットに商品を売るのか決めていきます。

・狭い市場で付加価値を突き抜けるのもよし
、広い市場で大量に販売するのもよし、
積み上げたノウハウを基に多角化するもよし、
その戦略を自分で決めていきます。

・戦略MGとの違いは大企業その他の販売会社が
ライバルとして参入してくることです。

・こちらも終わった後かなり簡単な書式ではありますが、
決算書を作り、予算を作成します。

・比較的新しいゲームですが、市場の動向を見ながら
戦略を立てることを理解するのには非常に良いゲームです。
社内での共通言語作成にも役立ちます。

 

田中 敏文 プロフィール
出身:北海道
流氷の来る紋別の近くで生まれました。
大学は、工学部でしたが合わなくて、途中から税理士の道に入りました。
常にポジティブ発想、ポジティブ行動がモットーです。

メルマガに関するお問い合わせ:
http://www.smile-family.jp/info

複数分野の専門家がくらしの中のお困りごとを解決する「すまいるファミリー」です。
松戸で「住宅ローン・税金・保険・リフォーム・不動産」にお困りの方、専門家が無料相談に応じます。
ご興味・ご相談がありましたら、HPよりお問い合わせください。